紫陽花

おはようございます。あっという間に5月も最終週ですね。 路地脇の植物の様子も移り変わり、梅雨の代名詞、紫陽花も彩り始めました。大好きなお花の一つです。土壌によって、土がアルカリ性の場合は花の色が赤く、酸性の土壌の場合は青い花。その土地を知り、受け入れ、その場に合った自分の花を咲かせる。潔さと柔軟さ。素敵です。 今日も裸足の足裏で大地を感じ、全身で今日の空気に触れ、五感で読み取り、身体と心に新鮮なプラーナ(気)を届けましょう。お一人お一人、今日のその瞬間、どんなお花がどんな色で咲くのか楽しみです。 本日のHitotsuYoga@白楽です。 11:00~12:00 19:30~20:30 皆様にお会いできるのを楽しみにお待ちしております。

青葉雨

この季節の雨は青雨[ セイウ ]または青葉雨[ アオバアメ ]とも呼ばれるそうです。青々とした新緑や春の花を潤し、そして大地へじんわりと沁み入ります。優しい雨は肥沃で安定した大地を作ります。 雨の日はより大地に根を張ること、つまりgrounding=グラウンディングに集中してみましょう。 grounding[グラウンディング]Ground 大地|基礎、土台をしっかりとつくる、地に足をつける。 土台が安定すればするほど、上体、さらにはココロの自由を感じることが出来てきます。土台を安定させることを意識し、体幹を強く、股関節周辺をほぐしながら、最後は一本足のバランスポーズに挑戦してみます。 【ウティッタ・ハスタ・パーダーングシュタ・アーサナ】 (Utthita Hasta Padangusth Asana・足の親指に手を伸ばすポーズ・Extended Hand-to-Big-Toe Pose) ターダアーサナ(山のポーズ)から右足に体重を載せ、右手は右腰に軽く添える。左足の膝を胸に近付け、左手の人差指と中指で左足の親指をつかむ。吸う息で左膝を少しずつ伸ばしながら正面に伸ばす。胸を引き上げ骨盤はしっかりとたてて。右足裏でしっかりと大地を感じ、余裕があれば吐く息で伸ばした左足を外側へと開き、呼吸を繰り返す。 本日のHitotsuYoga@白楽です。 11:00~12:00 19:30~20:30 皆様にお会いできるのを楽しみにお待ちしております。

いい風に出会うこと。

ゴールデンウィークは少し長めのお休みを頂いて小さな小さなモロカイ島とオアフ島へ。 人口約7000人の小さなモロカイ島では、強く逞しい手つかずの自然、そして本当に素敵な人々に出会い癒され、夜は満天の星と満月を仰いで来ました。 オアフ島ではカイルア地区に滞在。 アロハ ヨガ クラ(http://www.alohayogakula.com)という地元のスタジオに数回ドロップインしてきました。開け放たれたスタジオには、自然光とともに視界には庭のプルメリアの大きな木が飛び込み、心地の良い風とともに鳥の囀り、子供たちの元気な声が流れ込んでいる。もう、そこにいるだけで気持ちのいい空間でした。 亡くなった高倉健さんがおっしゃっていた言葉。 いい人に出会うこと。 いい風に出会うこと。 その場に自分を運ぶこと。 そんな言葉を思い出しながら深呼吸。 ありがとうございます。 本日のHitotsuYoga@白楽です。 11:00~12:00 19:30~20:30 皆様にお会いできるのを楽しみにお待ちしております。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now