深緑の季節

少しご無沙汰してしまいました。 お元気ですか。 4月にようやく日本からの荷物が届きあれやこれやとわさわさとしていたら、熊本の地震、愛してやまぬ大好きなアーティスト=プリンスの訃報にうなだれたり。切ない状況に、後ろめたさを感じながらも、ありがたく連休の旅で癒されてきまました。 前回の投稿は満開の桜の季節でしたが、既に新緑を超え深緑へ。 最近の旧フランス租界の街並みの表情です。ついひと月前は、一枚の葉すらつけていなかったプラタナスの街路樹が緑のトンネルを作っています。緑のトンネルはこの先の照りつくような陽射しを和らげてくれる、優しく頼もしい存在。 そして、老房子の門前には枇杷の木に可愛らしい実が。枇杷は中国南西部が原産だそうです。もう少ししたら、果物屋さんにも並びそうです。 大都会の上海、街中にはあちらこちらに緑や公園が配されています。公園には朝早くからいろんな方が集まり活気があります。主にご年配の方が多いでしょうか。中国らしく太極拳や健康体操、二胡などの楽器の練習。写真は、早朝にご自慢の鳥たちの鳥籠を運んで来て枝に掛け、朝日を浴びさせている風景です。鳥たちはここぞとばかり、大きな声(鳴き声)で囀っています。 上海の街中は意外と(!)緑が多くて、これで空気汚染がなければ最高なんですが、『多くを望まず』ですね。日本のみなさんのフェイスブックの投稿に、真っ青な空の写真をみては深呼吸をしています。 ☆毎週火曜日に浦西にて少人数クラス開催中です。 詳細は下記方法よりお気軽にお問い合わせください^^。 ・メール:hitotsuyoga☆yahoo.co.jp (☆は@です) ・Cont

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now