YOGA @ Honolulu

2018年 春節休みはハワイ オアフ島へ。 この時期のハワイは初めて。 到着時。 どーーんより雨雲が広がりシトシト雨。 むむっ・・・寒いっ! それでもありがたいことに滞在中の半分は カラッと青い空が広がり 理想的なお天気に。 ホノルルのあちこちも春節モード。 ハワイでいつも楽しみにしているのは 海よりむしろ山歩き。 トレイルやハイキング。 ですが・・・。 今回はWenちゃん(夫)の膝の手術からまだ3ケ月ほど。 ということで山歩きはお休み。 お決まりダイアモンドヘッドのみ 単独でさくっと^^。 晴れ間を見計らってビーチでのんびりしたり。 島の北部のオールドタウン Haleiwa ハレイワや Honolulu ホノルルから西にひと山向こうの小さな街 Kailua カイルアをぶらぶら。 青い海と白いビーチが素晴らしいのですが 前日の嵐で残念ながら・・。 で、食い気に走る^^。 カイルアと言えば、Cinnamon's。 付け合わせがパンケーキ! そして本題^^。 YOGA @Honolulu!! 今回とってもびっくり&嬉しかったのが 上海のヨガ繋がりの友人が二人も同時期に滞在していたこと。 おひとりは ひとつよがの陰ヨガにご参加してくださっている素敵な方。 気持ちよく晴れた日の午後。 ご提案頂いた素敵なカフェで再会! もう一人は 上海のY PlusYogaスタジオで時々一緒になる上海人ヨギーニ。 日系企業で働いて日本語もペラペラ。 ローカルのスタジオで一緒に練習してきました。 その時のクラスのティーチャー(Coco)が なんと上海出身で東京在

2018年 春節

今週木曜日。 旧正月では2月16日が2018年の新年になります。 春節を目前に あちらこちらが赤いお祝い飾りに華やいでいます。 一方で、個人商店は徐々にお休みになったり。 交通量も随分減って街中も徐々に静かになってきました。 大きな荷物やスーツケースを持った人が 駅やターミナルに向かって歩いていたり タクシーを待っていたり。 遠く離れた故郷 久しぶりに会う家族の笑顔が 彼らを待っているのでしょう。 会う人ごとに 『春節はどうするの?』 という会話が挨拶代わり^^。 ヨガスタジオでも タクシーの運転手さんとも。 『春節は老家(ふるさと)に帰るの?』。 いつもの果物屋さんも 『日本に帰るのかー? 私たちは故郷の安徽省に帰るよー』 とっても嬉しそう。 週に二度お掃除に来てくれる 江西省出身の阿姨(アイ)さんも夫婦そろって帰省です。 『12時間も火車(ローカル列車)に乗るのよーー。 人も多いし荷物も多いし疲れちゃうわよー。』 なんて言いながらも 『家族・親戚、総勢30人くらい集まるの。 一緒にご飯食べてねーーーー』 それはそれは、もう楽しみにしているのが伝わってきます。 そんな嬉しそうな表情を見ていると まだまだ寒さが続く冬に ココロがほっこりしてきますね。 お正月と言えば【 餃子 jiǎozi ジャオツー】です。 東北地方中心にを食べる習慣があります。 (餃子の形が昔の貨幣の形に似ていて金運がよくなるとのこと!) もちもちの皮に具たくさん! こちらは阿姨(アイ)さん手作りの餃子。 皮ももちろん手作り。 美味しいんです! 水餃子にして 辛めのタレや黒酢

冬の北京 オペラと胡同散歩

先週末もことりっぷ^^。 三度目となる北京へ。 往きは新幹線で一人旅。 4時間半はちょっと長いなぁと思っていましたが。 出張で上海に来ていた北京出身の30代の女性が隣の席に。 ちょうど先週日本に行ってたのよーと、携帯で写真を見せてくれたり。 (大阪や京都の写真でした^^) さらにはYOGAもやってたのー、なんて。 思いがけずYOGAトークも交えながら、気づいたら北京南駅に到着。 迎えてくれたのは大気汚染とは真逆の真っ青な空! こんなきれいな日の北京も報道されるといいのになぁ。 塵一つないほどの晴天続きの週末でした。 ただし、本当に寒かった!! 乾燥と冷たい空気に肌がピリピリ。 わざわざこーーんなに寒い季節に寒い北国へ行った理由は。 オペラ【Thais タイス】with プラシード・ドミンゴ @ 国家大剧院歌剧院 指揮者でもあり、そして世界三大テノールの一人。 大病から復活して数年。 現在齢77歳。 現役のドミンゴ氏の歌声が聴ける! これは貴重な機会と足を運んできました。 (2018年もアジア公演はこれだけのようです。) 言わずもがなですが・・・ものすごい迫力と存在感。 オペラもクラッシクもかじる程度の疎い私が こんなに素晴らしい舞台を見ていいのかなぁと恐縮しつつも。 あっという間に引き込まれてしましました。 カーテンコールでは割れんばかりの拍手とやまないブラヴォー。 【Thais タイス】のストーリーは悟りをテーマにした内容。 娼婦タイスを愛した修道士アタナエルが、タイスを悟りに導くというもの。 オペラとしてよりもその中で演奏される『タイスの瞑想曲』が有名です。 一

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now