陰ヨガ 冬の経絡 膀胱と腎の経絡


先週の7日に立冬を迎え、暦の上では冬へと季節が移り変りました。


落葉樹は紅葉を終え乾いた葉を徐々に手放し、


足元の大地を温め冬ごもりの支度です。



葉を落とし幹や枝もカラカラに乾燥させるのは、


冬の低温の環境に、自分自身の水分で凍りついてしまわないようにするため。


自らの生命維持の為の自然の知恵や働きに


驚きと感動を覚えます。




秋の乾燥した気候に水分不足を感じながら、


余分な水分を摂りすぎると、私たちの身体も冷えを引き起こします。


冷えは浮腫やだるさだけでなく万病の元。



陰陽五行で冬の要素は『水』です。


生命活動を担い、体内の水分調整を司る【膀胱経と腎経】のエネルギーを調えましょう。






【膀胱経と腎経】のエネルギーの滞りは、


生殖機能の低下、歯や骨の脆さ、腰痛、瀕尿、目や鼻の乾燥を引き起こしやすくなります。


感情面、精神面では健忘、やる気のなさ、恐怖心を感じやすくなります。




陰ヨガは今の自分自身の心身に向き合い、自らの状態を知り、自己治癒力をも高める大事な時間。





いつも頑張っている自分自身の心身の状態を、


ただただ真っ直ぐ観察するところから始めましょう。








オンラインクラス

ーーーーーーーーーー

🔹ドロップイン

¥1300 / €11


🔹毎月1日から7日に発売のマンスリー¥6000/€50がお得です。

(当月クラス受け放題)

ーーーーーーーーーー

ご予約は1時間前までオッケーです。

.

ヨガが始めての方も、身体が固い方も、オンラインクラスが始めての方も、お気軽にご参加ください。

.

詳細、お問い合わせご予約はDMやコンタクトページからもお気軽にどうぞ。



This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now