陰ヨガのススメ


常に何かをしていないと気がすまなかったり、


焦ったり、勿体なさや、罪悪感すら感たり、


じっとしていることが苦手だなと感じると、


陰ヨガは動きのあるハタヨガや難易度の高いアーサナよりも


難しく苦痛な時間かもしれません。


目を閉じた瞬間から、


「そー言えばあれをやり忘れてたなぁ」


「あんなこと言っちゃったな」とか、


やりかけの仕事や家事のこと、


この後の食事のこと、家族のこと、誰々さんのこと、などなど。





私たちは、


過去の行いや、先のこと、他人のことや関係性など、


今この瞬間以外のことに思考や意識が向いてしまいがち。




陰ヨガや瞑想が苦手だと感じてしまうと、


今この瞬間に集中出来ずに、


じっとしていることで、ソワソワ、ザワザワ、イライラ、


あるいは退屈と言った、心理的不快感が続きます。




【今この瞬間】の自分自身に意識を集中させる。


そのために、意識のヴェクトルを「思考」から「感覚」へと切り替えてみましょう。



呼吸の感覚、身体的な感覚。


そこから自然な感情が生じてくることに気づきます。



アーサナによって、緊張していた身体や筋膜が緩むことで、


心も解放され、色んな感情が蘇るように現れます。


退屈どころか、とても興味深く、いつの間にか心地よい時間へと変わります。




生じる感情に善し悪しの判断なく、それを受け入れる。


抑えられていた感情を爆発させることなく、ただただ受け入れる。


向かい合う。



どんな感情であれ、自らの感情に心を開く練習は、それらを乗り越える挑戦に繋がります。




陰ヨガの練習を続けることで、


日々の中で沸き上がるネガティブな感情は、


自分自身そのものではなく、ただの通りすがりの事象なのだと気づくでしょう。




陰ヨガは、不快な感情に巻き込まれることなく、


俯瞰するように、通り過ぎるのを見守れるようになっていく練習でもあります。




毎日を、より快適により心地よく、より優しく生きる為に。



オンラインクラス

ーーーーーーーーーー

🔹ドロップイン

¥1300 / €11


🔹毎月1日から7日に発売のマンスリー¥6000/€50がお得です。

(当月クラス受け放題)

ーーーーーーーーーー

ご予約は1時間前までオッケーです。

.

ヨガが始めての方も、身体が固い方も、オンラインクラスが始めての方も、お気軽にご参加ください。

.

詳細、お問い合わせご予約はDMやコンタクトページからもお気軽にどうぞ。


This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now