梅仕事


梅雨の季節の梅仕事。先週末に今年の梅酒作りをしました。少しだけ黄色がかった梅。よぉく洗って、あく抜きをして、柔らかい布で拭いて、星(軸の部分)を取り、保存瓶に梅、氷砂糖、梅、氷砂糖の順に重ね入れ、最後にお酒を注いだら、あとはゆっくり寝かすだけ。とても簡単な作業ですが、ひとつひとつを丁寧に行うこと。そして、出来上がりまでは、のんびり一年くらい待ってあげること。 ひとつひとつの梅の実、形を無くす前の氷砂糖を見ながら、そのままで十分美しいこと、そしてそのままでも更に美しくなっていくこと、少しずつ少しずつゆっくりと変化していくことの美しさを感じました。 ヨガのアーサナも、完成までは何年かかってもいいんじゃないかなーと思います。むしろ、永遠にそれを追求しつづけるような。土台を丁寧に組み立て、熟成するのを、のんびりと焦らずに待つことも大切です。その過程もまた美しく楽しい。今日は今日の美しさがあり、明日は明日の美しさがあります。その時その時が、いつも最高な時なのだと。 毎週火曜 HitotsuYoga@白楽です。 11:00~12:00 19:30~20:30 皆様にお会いできるのを楽

しみにお待ちしております。


This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now