蜂蜜大根


北風が吹いて空気が冷えて乾燥してくると 喉がイガイガしたりカラカラになったり。

YOGAの練習の後も、汗をかいたら必ず着替えて

急に冷えてしまわないように。

小さな不快感でも気づいたらできるだけ早く解消すること。 それが本格的な風邪や病気への予防策となります。

病院に行ったり薬を飲むほどではないけれど・・・。 そんな時はやはり昔ながらのおばあちゃんの知恵を拝借。 喉がイガイガしたら、蜂蜜大根です。

蜂蜜に乱切りや銀杏切りにした大根を漬けて数時間でシロップの出来上がり。 そのまま飲んでも、お湯やお茶で割っても。 またはシロップでうがいをしてもいいですね。

数時間待てない!という時には大根おろしを使ってデザートにしてしまいます。

おろした大根(水分を絞らずに)に、 蜂蜜、おろし生姜、レモン一個分のジュース。 よく混ぜて、お好みでシナモンパウダーを加えても。 冬にぴったりのミゾレスイーツ。 常温でも温めても。

冬の喉・咳風邪対策に。 あっという間に身体がぽかぽか。 大根、ショウガ、蜂蜜、シナモンには 消炎作用や咳止め効果、抗菌殺菌作用があり レモンにはヴィタミン!

予防や風邪の引き初めに是非~!


This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now