満月のサンカルパ。そして、ほおずき。


こんばんは。 上海から晚上好!

相変わらず厳しい暑さの続く上海。 空模様はここのところ曇天。 湿度が高くじっとりとしています。

昨夜はものすごい大嵐。 暴風に豪雨に雷鳴、稲妻。

眼下に見える公園の大きな木も今にも倒れそうなくらい右往左往不規則に揺られていました。 幸い倒れることなく今朝はいつものように真っすぐとそびえ立っていて一安心。 どれほどの強い根を大地に張っているのでしょうね。

屋根の下の部屋の中ですら、雷やら暴風に心揺らいでしまう自分と比べ そのままで、大きく揺られながらもただただ佇む自然のタフさに敬意を示さずにはいられません。

今も南の方の空からピカリピカリと雷の光が届いています。

今日の満月は残念ながら厚い雲の向こう側。 残念ながら今宵の空に満月は見れませんでしたが。

まぁんまるのほおずきをごクラスにご参加頂いているヨギーニさんから頂きました。

沢山の満月がここに!!

ありがとうございます!

実は食べるの初めて!

甘くてトマトのようで香りは梨のようで。

ほおずきの季語は秋なんですね。

暑いとはいえ立秋をむかえ季節は確実に秋に向かっています。

【満月のサンカルパ】

今日のHatha Yogaのクラスでは【満月のサンカルパ】を行いました。

【サンカルパ】とはサンスクリット語で意思・決心・目的・強い願いなどの意。

自分自身に強く誓いをたてるように【サンカルパ】を行います。

今日は満月ということもあり。

これから新月に向けていろいろなモノゴト手放す時期。 満ち足りたところから、手放していくとき。

不要な執着、 無駄な心配や後悔、ためらい。 やめたい習慣。

簡単なことでもいいので ひとつココロに決めたら それを繰り返し 自分自身に言い聞かせます。

心地よく、安定した座位で軽く目を閉じて。 呼吸を落ち着かせて。 5分くらいでもかまいません。

どんなことでも 自分がそうしたい思うこと。

例えば。 ものすごーーくシンプルな例をあげれば。

チョコレート好きな人が『今晩はチョコレートを食べない』とか。

いつも夜更かししてしまう人は『今日はいつもより1時間早く寝る』とか。

ついつい携帯を見てしまう人は『携帯を半日OFFにする』とか。

『家族にいつも以上に優しくする』 『お隣さんに笑顔でご挨拶する』とか。 『連絡をしたいけどためらっている人に連絡する』とか。

不要なためらいを手放す。

サンカルパで自分自身に繰り返し言い聞かせると その通りにできる確率が高いと言われています。

満月から新月に向かう時期、 手放すことを意識する【満月のサンカルパ】 是非行ってみてくださいね。

来週15日の火曜クラスは夏休みとなります。 次回は22日火曜日です。

故郷新潟の素朴な風景に出会ってきますね。 写真は地元のお盆の市場の風景です。

いいでしょーー^^。

いつもありがとうございます。 ナマステ


This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now