2018年 春節


今週木曜日。 旧正月では2月16日が2018年の新年になります。 春節を目前に

あちらこちらが赤いお祝い飾りに華やいでいます。

一方で、個人商店は徐々にお休みになったり。

交通量も随分減って街中も徐々に静かになってきました。

大きな荷物やスーツケースを持った人が 駅やターミナルに向かって歩いていたり タクシーを待っていたり。

遠く離れた故郷 久しぶりに会う家族の笑顔が 彼らを待っているのでしょう。

会う人ごとに

『春節はどうするの?』

という会話が挨拶代わり^^。

ヨガスタジオでも タクシーの運転手さんとも。

『春節は老家(ふるさと)に帰るの?』。

いつもの果物屋さんも

『日本に帰るのかー? 私たちは故郷の安徽省に帰るよー』

とっても嬉しそう。

週に二度お掃除に来てくれる 江西省出身の阿姨(アイ)さんも夫婦そろって帰省です。

『12時間も火車(ローカル列車)に乗るのよーー。 人も多いし荷物も多いし疲れちゃうわよー。』

なんて言いながらも

『家族・親戚、総勢30人くらい集まるの。 一緒にご飯食べてねーーーー』

それはそれは、もう楽しみにしているのが伝わってきます。

そんな嬉しそうな表情を見ていると まだまだ寒さが続く冬に ココロがほっこりしてきますね。

お正月と言えば【 餃子 jiǎozi ジャオツー】です。 東北地方中心にを食べる習慣があります。

(餃子の形が昔の貨幣の形に似ていて金運がよくなるとのこと!)

もちもちの皮に具たくさん! こちらは阿姨(アイ)さん手作りの餃子。

皮ももちろん手作り。

美味しいんです!

水餃子にして 辛めのタレや黒酢で頂きます。

お世話になっている中国の方には

【新年快楽~!(xīn nián kuài lè)シンニエン クァィラー】と

日本のお年玉に当たる紅包(ホンバオ)を渡したり。

私たち外国人にとっては なんだか 2度目の年末年始のような。

不思議な感覚です。

来週20日は ひとつよがも春節休みを頂きます。

日本でも横浜など中華街が賑わいそうですね。 みなさまもどうぞ素敵な春節を!

『新年快楽~~!』 いつもありがとうございます。 ナマステ!


This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now