春便り。年賀状。手紙。


日本から各地の桜の写真。 うっとりと楽しませて頂いてます。

いつもありがとうございます。

上海は一足先に開花を迎え 今は満開の時期を過ぎ 既にはらはらと散り始めています。

どこの国にいても 桜の花が咲いていると

立ち止まってしまう

見上げてしまう

やっぱり日本人だなぁ。

と。

ライラックも 優しい薄紫色の花から 芳しい香りを放っています。

街路樹のプラタナスは 一斉に黄緑色のは若芽を芽吹き始めました。

この葉がみるみるうちに大きくなって

夏の陽射しに優しい日陰を作ってくれるのです。

上海は春と初夏が一気に訪れる。

FBやインスタなど

リアルタイムで 桜や春の便りが届いているこの季節。

ポストには一枚の年賀状が!

もう3月も下旬になったこの時期に。

毎年こんな風に 忘れたころに やってくる。笑

(去年は6月頃にも一枚届いた記憶が)

ここまで遅れて届くと

疑念やら 可笑しみより

むしろ

心のそこから 愛おしくなる。

たった

10センチ×15センチほどの

小さな紙片。

さほど厚さもない

たった一枚の紙。

海を渡って

空を飛んで。

大陸を旅したのか

倉庫で冬眠していたのか。

数ケ月。

よくぞ

よくぞ

ご無事で。

私の手元までの長旅。

本当にお疲れさまでしたと。

そんな気持ちにもなりますよね。

メールやSNSやメッセンジャーで 瞬時に連絡を取り合えるこの時代。

手紙ってやっぱり嬉しい。

遅れて届いた年賀状の差出人は SNSを一切やっていない大学時代の友人。

メールアドレスでは繋がっているけれど 私がどこへ引っ越しても 毎年必ず手書きの年賀状を送ってくれます。

時を経ても 変わらぬ手書きの文字。

その優しい文字を見ただけで 気持ちが伝わってきます。

お年賀には既に遅すぎる返信のお手紙をかいて。

切手を貼ったら 切手に桜の花が。

随分と遅くなったお返事ですが・・。

丁度よい春のお便りになるといいなと願って。

こんな風に

時々

便箋と封筒を使って手紙を書く

なんだかいいですよね。

最近、手紙書いてますか?

蛇足;ちなみに。

中国郵政を擁護するわけではありませんが^^。

封書や小包は 割と想定内の期間で届きます。

ポストカード、ハガキなど一枚の紙片は

・届く ・遅れて届く ・忘れたころに届く ・届かない

この4つのオプションから 選ばれているように思います。 (あくまで私の個人的経験談からですがwww)

最後までお読みいただきありがとうございます。 日々のあれこれInstagramでもUPしています。


This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now